>  > 苦学生という響きに心が動いた

苦学生という響きに心が動いた

一昔前、風俗で働いている女子大生と言えば大抵はブランド物が欲しいとか派手に遊び過ぎて借金が出来たとかどちらかといえば明るい方向にエネルギーを使う子が多かったと思うんですよね。でもこの前の風俗嬢のように、最近はそうでもないんですよね。この前の彼女、落ち着いた雰囲気の現役女子大生だったんですけど、話すと学費捻出のために風俗で働いていると。親にあまり迷惑をかけたくないのでせめて自分で支払えるものは自分で支払いたいので学費だけじゃなく、家賃などいろいろなものを自分で支払っていると。そのために風俗で働いているとのことだったので、単純に感動してしまいました。どんな理由であってもこちらを満足させてくれれば良いって考えていましたけど、こういった理由をいざ自分の耳で直接聞くと彼女が可愛かったのもあって応援したいなと言う気持ちにさせられましたね。ただ、これも可愛い子だからこそそんな気持ちになった可能性も否定出来ませんが(笑)

大きさじゃないんです。質です

おっぱいは大きければ大きいほど良いって考えもあるかもしれませんが、実際にはそうでもないですよね。むしろ大きさよりも質を重視してます。質とは感度だったり形だったり。そっちの方が断然大切だと思うので風俗では巨乳だけをマークするのではなくて形の良いバストを持っている風俗嬢をマークするようにしているんですよ。形の良い、いわゆる美乳の方が男としてはそそられますね。これは断言できます。ただ単に大きければよいのではなくてそこにはいろいろなドラマが待っていると思うんですよ(笑)風俗でどんなプレイをするのかはやっぱりバストだって大きな影響を持っていると思うので形重視で楽しませてもらっています。それに形の良いバストを持っている風俗嬢って大抵スタイルも良いですから。手足が太くてウエストにもくびれがない。でも美乳ってパターンは今までなかなかないので、「名は体を表す」じゃないですが「おっぱいは体を表す」なんですよ。

[ 2017-03-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談